GMOコイン

GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン
グループ内のオンライン金融サービスでの知見を活かし、お客様の安心を最優先にサービス提供をしています。
専用スマホアプリ『ビットレ君』で、本格チャート、本格取引
仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』では、全9種類のテクニカル指標を利用することができます。
スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。

嬉しいのは、仮想通貨の入出金手数料が無料ですし、何と言っても法定通貨(円)現金化する時の銀行への出金手数料無料もありがたい!

私が今現在イチオシの取引所「GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】」です。

coincheck

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

2012年8月に設立されたコインチェック株式会社(2017年3月に改名)により運営されています。元々storys.jpというWebメディアを運営していた企業ですが、2014年8月にビットコイン事業に進出しました。

取扱通貨が多いし、スマホアプリが多機能で良いですね!スマホアプリでも各通貨のチャートが見れるのが良いですね!国内としてはいち早く信用取引を導入した取引所であり、クレジットカードによる購入も可能です。

取引所以外にも国内の決済サービスのなかでは最も大きいシェアを持つものと思われるcoincheck paymentを運営しています。ビットコイン以外にも多くの種類の仮想通貨の販売所サービスを提供しています。

bitflyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2014年1月に設立されました。2015年1月にはリクルートやGMOのファンドから約1億3千万、8月には三菱UFJキャピタル、電通デジタル・ホールディングスなどから約5億1千万円、2016年4月にはSBIインベストメントなどから約30億円の資金調達を行うなど、日本のビットコイン関連会社の中では最も資金力のある企業といえます。

販売所形式がメインでしたが、2015年7月には取引所もオープンしています。国内取引所としてはいち早くマルチシグネチャを導入するなど、豊富な資金力を活かしてセキュリティ関連に最も力を入れているのが特徴です。

スマホアプリのPCとのアカウント連動が出来ますが、機能はあまり充実していないです。

取引所以外にもビットコイン・クラウドファンディングのfundFlyer、ブロックエクスプローラーのchainFlyer、決済サービスのbitWire等様々なビットコイン関連サービスを提供しているほか独自のブロックチェーン技術の開発なども行っています。

Zaif

2014年6月に設立されました。元々ビットコインのウォレットサービスなどを提供していましたが、個人の方が運営していたetwingsというビットコイン取引所を買収するかたちで2015年3月に取引所サービスをスタートさせました。同月には約1億円、2016年5月には約7.2億円の資金調達も行っています。

マイナス手数料という、取引を行うことによりユーザーが手数料をもらえるサービスが特徴です。ビットコインのほかに日本発の仮想通貨であるモナコインや日本人の人気が高いNEM他多くの種類の仮想通貨を取り扱っています。スマホアプリとのアカウント連動が出来ないのが残念(私のやり方が悪いのかも?)!

取引所事業以外にもプライベートブロックチェーンmijinの開発などを行っています。

収益の60%ですが、暴落しないトークンKOINで毎日配当で還元する「koindex

こちらもCROSSプロジェクトの2番目の取引所事業ですが、今回は国民の暗号通貨保有率20%を超えているトルコの暗号通貨業界の有力者と結びつき、トルコ国内でのマーケティングを行うにあたり、トルコの金融ライセンスを取得して展開する「koindex」取引所です。

収益分配率は60%CROSSexchangeよりは少ないですが、その分20%アフィリエイト報酬に回し、新規のユーザーを絶え間なく増やそうという意図が感じられる。このことは先に入ったユーザーには必ず有利に働くだろう!

そのユーザーを増やすためには、CROSSexchangeの反省の上に立ち、金・USD・BTCのインデックス価格で価格形成する暴落しないトークン「KOIN」を配当トークンを発行し、キャピタルゲインは獲得しづらいが、インカムゲイン(配当)を長く安定的に得られる仕組みとなっている。

koindex登録はこちらから
より詳細な内容はこちらをご覧下さい

仲間として一緒にKoindexやりましょう!

CROSSexchangeの頃から、運営に携わる日本人とも何度もお会いし、親交を深めて来ましたので、人柄もよく知っています。2019年11月にはアゼルバイジャンにも行って、CROSSexchangeのスタッフなどとも交流して来ました。

その時は、koindexのアントンCEOとも日本から一緒に行きましたので、面識もあります!私は投資判断として、運営陣の人柄も大きな要素としてますし、情報を得るには、運営陣と繋がる事はかなり重要な行動と思っています。その意味でも、トルコにも早いうちに行きたいと思っています。

故に、公式情報は皆様と同じ時点でしか入手出来ませんが、何かの問い合わせをした際に、どんなレスポンスがあるかとか、性格を知る事で、言外の意味を読み取る事が可能ですので、投資判断にも役立てています。

また、koindexのみならず、暗号通貨を中心として、FXやネットビジネスなど、様々なノウハウを提供できます。最新の重要だと思う情報は有料であろうと、割とすぐに購入しますので、koindex私のリファーを踏んで登録いただけた方には、その内容も無料で提供します。

そして、仲間の人生を応援する「(仮称)人生応援サロン」のようなものを立ち上げる予定ですので、それにも無料で招待します!

是非とも、koindex仲間になり、自由な時間を多くするために、お金に縛られず、人生を豊かなものにしていきましょう

koindexアフィリエイトLv.1(直接紹介)の方に私が提供できることをまとめて見ました!

こちらからご登録下さい!(登録後は、私(米澤寿展)のLINE@koindexの本名とニックネームを連絡下さい)

【米澤寿展オウンドメディア】

・twitter
https://twitter.com/yonep
・Instagram
https://www.instagram.com/yonep70/
・note
https://note.com/yonep
・ Facebook
https://www.facebook.com/t.yonep
・アメブロ
https://ameblo.jp/yonep/

収益の80%を毎日配当で還元する「CROSS exchange

取引所で仮想通貨の売買を行うと、”取引手数料”を支払います。その”支払った取引手数料の額”に応じて、”取引手数料と同額”もしくはそれ以上の、取引マイニングコイン(XEX)が付与されます。

XEX保有者には、取引所収益の最大80%が毎日収益分配されます。

さらに、XEXは売却も可能。つまり、XEXを保有していると、インカムゲインとキャピタルゲインを得られます。

取引をして手数料を払うだけの取引所と取引をすると収益分配を受けられる取引所。

どちらを選びますか?

「CROSSexchange」からのトルコ仮想通貨取引所「Koindex」攻略法(有料記事あり)

CROSSexchangeの暴落した取引所トークンXEXですが、その経験と運営の方々にアゼルバイジャンまで会いに行った事により、運営の方々の人間性や性格から、どのような意思決定をするのかを推測しながらのkoindexの攻略法を有料記事で販売しています!