koindex(コインデックス)のトルコが大親日国である理由

CROSSプロジェクトの2番目の暗号通貨取引所「koindex」へ投資するにあたり、トルコという国がどんな国であるかを調べてみましたが、過去に聞いた事はありましたが、忘れていたこともありましたが、改めて好きな国になりました!

トルコ共和国は、大親日国であります。その感動秘話から見て下さい!

感動秘話「トルコ・エルトゥールル号の恩返し」

それには日本とトルコを結ぶ感動秘話があります。その理由を下記の動画で見てみましょう!

恩義には恩義で応える国 トルコ共和国

トルコ共和国概要

トルコは東ヨーロッパと西アジアにまたがる国で、古代ギリシャ、ペルシャ帝国、古代ローマ帝国、ビザンチン帝国、オスマン帝国との文化的な結びつきがあります。

ボスポラス海峡に面した国際都市イスタンブールには、この街を象徴するアヤソフィア博物館があり、高くそびえるドームとキリスト教のモザイク画が見られます。

この街には他にも、17 世紀に建てられた壮大なブルーモスク、1460 年頃に建てられ、かつてスルタンが居城していたトプカプ宮殿などがあります。

アンカラは現代的な雰囲気の漂うトルコの首都です。

トルコ統計局は、「住所ベースの人口登録システム2019年結果」を発表した。

これによると、2018年時点で8200万3882人であったトルコの人口は、昨年(2019年)115万1115人増の8315万4997人に達した。

男性人口の割合は50.2パーセント(4172万1136人)、女性人口の割合は49.8パーセント(4143万3861人)として記録された。

県や区の中心部に居住している人の割合は2018年には92.3パーセントであったが、2019年には92.8パーセントに増加した。

町や村に暮らす人の割合は7.2パーセントに後退した。

時間がある方は、この記事の下に方にある「トルコ大紀行」をご覧下さい!トルコ旅行気分を味わえます。

トルコ共和国とアゼルバイジャン共和国

CROSSに関係するトルコとアゼルバイジャンの位置関係はこの地図で確認して下さい!

トルコとアゼルバイジャン 位置関係

「新型コロナに共に克つ」 トルコとアゼルバイジャンが国旗で表明

兄弟国が新型コロナウイルス対策への支援と協力を国旗で表現した。

CROSSに関わるトルコとアゼルバイジャンは兄弟国だったのですね!まずます日本とは関係の深いところですね!トルコと仮想通貨・暗号通貨

トルコ仮想通貨の規制枠組みを開発へ

トルコの金融規制当局は現在、国内における仮想通貨の利用を管理できる新しい規制枠組みを開発する準備中だ。トルコでの仮想通貨に対する関心や利用の高まりが背景となっている。

統計情報サイト、スタティスタによる最近の調査では、回答したトルコ人の5人に1人が「仮想通貨を所有している、あるいは過去に使用したことがある」ことが判明した。この割合は調査対象となった国のうち、一位である。

koindex」でも良い関係が続いてくれることを願いたい!

日本とトルコがこんなにも深い絆で結ばれていることを知っている日本人は少ないだろう!

この「トルコ・エルトゥールル号の恩返し」の話を知って、より深い友好関係で「koindex」が運営してくれることを願う!

我々日本人は、少なくともこの話を知り、トルコと日本の絆について、理解を深めて欲しい!

koindex」に関わることになった我々は、先人の想いを受け継ぎ、是非とも友好関係を深めていきたいと思うと同時に、是非ともトルコを訪問し、関係者だけになると思うが、トルコとの友好関係に関わりたいと思う!

是非とも「koindex」を成功させたいですね!

トルコの名所

カッパドキアは有名ですね!行ってみたいですね!

飛んでイスタンブール&トルコ行進曲

昭和45年以前に生まれた方は、この曲を聞くと、なんとなく口ずさんでしまう歌ですね!

モーツアルト作曲のトルコ行進曲はあまりにも有名ですね!

トルコ大紀行

世界の車窓から トルコ アンカラ~スィワス、カッパドキア

世界の車窓から トルコ イスタンブール~エスキシェヒル

トルコ行ってみたくなりますね!

トルコの子供達。どこに行っても子供は可愛いですね!

Follow me!

収益の60%ですが、暴落しないトークンKOINで毎日配当で還元する「koindex

こちらもCROSSプロジェクトの2番目の取引所事業ですが、今回は国民の暗号通貨保有率20%を超えているトルコの暗号通貨業界の有力者と結びつき、トルコ国内でのマーケティングを行うにあたり、トルコの金融ライセンスを取得して展開する「koindex」取引所です。 収益分配率は60%CROSSexchangeよりは少ないですが、その分20%アフィリエイト報酬に回し、新規のユーザーを絶え間なく増やそうという意図が感じられる。このことは先に入ったユーザーには必ず有利に働くだろう! そのユーザーを増やすためには、CROSSexchangeの反省の上に立ち、金・USD・BTCのインデックス価格で価格形成する暴落しないトークン「KOIN」を配当トークンを発行し、キャピタルゲインは獲得しづらいが、インカムゲイン(配当)を長く安定的に得られる仕組みとなっている。 koindex登録はこちらから!より詳細な内容は以下をご覧下さい。

収益の80%を毎日配当で還元する「CROSS exchange

取引所で仮想通貨の売買を行うと、”取引手数料”を支払います。その”支払った取引手数料の額”に応じて、”取引手数料と同額”もしくはそれ以上の、取引マイニングコイン(XEX)が付与されます。 XEX保有者には、取引所収益の最大80%が毎日収益分配されます。 さらに、XEXは売却も可能。つまり、XEXを保有していると、インカムゲインとキャピタルゲインを得られます。 取引をして手数料を払うだけの取引所と取引をすると収益分配を受けられる取引所。 どちらを選びますか?